スワップポイント減額は?2015年と2018年でトルコリラ円スワップを比べてみた結果

トルコリラ円のロングポジションを持たれている方の心配の一つが、エルドアン大統領がトルコの政策金利の引き下げを行った場合に買いスワップポイントが減額されるのではないか?ということ。2015年の過去データをもとに考察しました動画です。
「トルコリラ円のスプレッド100銭に拡大・証拠金引き上げ くりっく365に物申す」の動画はこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=iIjac…

「2018年8月トルコリラ円暴落の理由は結局なんだったのか?ロング&利益確定をした理由」の動画はこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=adlRN…

「10年後に4倍?トルコリラ債」の記事はこちら。

https://snowkey.bz/foreign-debt/1408/

◆投資ブログ http://kotegawayukiya.com/

◆シストレサイト https://snowkey.bz/

◆仮想通貨サイト https://kotegawa.net/

◆ツイッター https://twitter.com/snowkey_ameba

◆投資メルマガ

http://kotegawayukiya.com/blog-entry-…

◆ジャンルフリーチャンネル 

https://www.youtube.com/user/snowkeych/

◆ゲームチャンネル 

http://www.youtube.com/snowkeygames

関連記事

  1. 上柳委員「レバ規制がないのは残念だ」第五回店頭FX決済リスク有識者会議…

  2. 店頭FXレバレッジ規制案反対トーク#1 山中康司&スノーキー

  3. FX スノーキー(小手川征也)の来週の戦略とビットコイン情報も 201…

  4. 「私たちはこんなメールを送った」店頭FXレバ規制案反対トーク#3 山中…

  5. 第二回「店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会」に向けて…

  6. FX大損 強制ロスカット アップル・ショック -1100万円&追証発生…

  7. 「FXレバ規制がなく残念だ」「FXは生計を立てるものではない」弁護士発…

  8. ループイフダンなどのリピート系FXで英ポンド円運用をやらない理由

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。